インプラント治療|歯の治療は歯医者と専門歯科で異なる【歯をキレイに保つ秘訣】
ロゴ

インプラント治療の相談は歯医者へゴー!

インプラント治療

歯型を持つ人

インプラントとは

歯が欠けてしまったり、失ってしまったり、歯がないことで見た目のコンプレックを抱えてしまう人は多いです。そこで多くの人に利用されているものがインプラント。チタン製で作られた人工歯根と人工歯を使用する治療となります。

どんな治療が必要

インプラント治療は手術を行なう必要があります。チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上から人工歯を被せることになります。上から人工歯を被せることで見た目も自然になりますし、見た目のコンプレックを解消することができるでしょう。

差し歯とインプラントの違いを比較

差し歯

これまで歯を補う治療として一般的だったのが差し歯です。残った自分の歯の根を利用できる差し歯ですが、その影響で歯の根が割れてしまうことがあります。ですが、保険を適用して差し歯の治療を受けることもできます。

インプラント

差し歯と違い人工歯根と人工の歯を使用するインプラント。差し歯に比べると丈夫ですし、天然の歯のような感覚で噛むことができます。保険が適用されない治療となりますが、健康な歯にかかる負担が少ないことも特徴でしょう。

歯医者へ相談しよう

銀座駅周辺にはインプラント治療を行なっている歯医者がたくさんあります。インプラント治療を希望する場合は、まずは歯医者へ相談しましょう。銀座駅の近くにある歯医者ではインプラント以外にも様々な歯の治療が行なわれているため、自分に合った治療を受けることが大切なのです。

広告募集中